MENU

魔法使いと天使と悪魔 〜Two Choices of destiny〜

"
タイトル魔法使いと天使と悪魔 〜Two Choices of destiny〜
品番views_0629
タグBLゲーム,ダーク系,デモ・体験版あり,女性向け,ファンタジー,Windows10対応作品,CGがいい,世界観がいい
メーカーVarenyett
発売日2019/05/31
販売数
お気に入り数142
レビュー数3
レビュー平均点0.5

【Varenyett】ボリュームボディ女の子がハメセックスで無表情の顔するエロゲ

「選択せよ」 大魔法使いの祖父と、森の奥でひっそりと慎ましく暮らしていた魔法使いのルシル。 ある日、魔法使い狩りに遭う。 住んでいた森や庵を人間に焼かれ、傷を負い、祖父の最後の転送魔法で難を逃れた。 転送先は住んでいた森から遠く、誰もいないどこか。 冷たい雨が降りしきり、世界は灰色で、ルシルはぬかるんだ泥の中で死を待っていた。 そこへ、二つのものが現れる。 右手からは暖かで優しい光が。 左手からは冷たく、しかし蠱惑的な闇が。 その時、「選択せよ」という言葉が死にかけた魔法使いの頭の中に響いた。 魔法使いは、どちらの手を取るのか。 そして、彼に待ち受ける運命は───

魔法使いと天使と悪魔 〜Two Choices of destiny〜
""""""""""""

王道すぎて物足りないという方もいらっしゃるかと思いますが、天使ルートの甘々加減も悪魔ルートの際どさも私にはちょうど良く楽しめました。何より主人公のルシル君がとてもかわいいです。お相手に絆されていく過程がとても丁寧に描かれています。絵本のようなスチルや背景など、世界観の作り込みも素敵でした。 BLゲームをあまりプレイしたことのない方・初めての方におすすめしたい作品です。

トップ