MENU

Clover Day’s

"
タイトルClover Day’s
品番views_0454
タグ女子校生,幼なじみ,姉・妹,恋愛,ハーレム,姉妹,デモ・体験版あり,DL版独占販売,学園もの,CGがいい,音楽がいい,世界観がいい,萌えるゲーム,妹
メーカーALcot
発売日2015/11/06
販売数
お気に入り数3635
レビュー数9
レビュー平均点4.5

【ALcot】金髪妹がハーレムする恋愛もののエロゲ

それは、忍ぶ想い それは、永遠の誓い それは、心からの願い それは、抱き続けた後悔 そして、幼い日の約束―― 親に捨てられ、イギリスの養護施設で育てられた『優人』は貿易商を営む鷹倉義臣の養子となり、日本へやって来た。 日本語もろくに喋れない優人を支えたのは、双子の義妹、明るく恥ずかしがり屋の『杏鈴(あんず)』とクールでしっかり者の『杏璃(あんり)』。 初等部のクラスメイト、素朴で優しい『つばめ』と見栄っ張りで素直じゃない『泉』。 恋の意味も知らなかった少年と少女は笑って、泣いて、かけがえのない絆を育んだ。 それから10年―― 街の景色は大きく変わり、優人達も変わった。 ――けれど、変わらないモノもある。 「 あの日の約束……覚えてる? 」 10年前に海外へ引っ越した、もうひと組の双子の幼なじみ。 『ヘキル』と『ヒカル』が、再び優人達の前に現れたことで止まっていた『想い』が、再び動き始める。 豊穣なる日々<クローバーデイズ>は、ここから始まる―― パッチディスク「 」はこちら!!

Clover Day’s
""""

杏鈴ルートの出来は素晴らしかったです。 ただ杏鈴とそれ以外のヒロインのルートとの 温度差が凄まじく杏鈴ルートに重きを置きすぎた。 そういう作品になっていると思います。

DMMゲームし放題に追加されたためプレイ。キャラ萌えゲーとしては最高峰。シナリオもキャラゲーとしては楽しめるが期待しすぎないほうがよいレベル。双子×双子×双子が織りなす家族の物語の謳い文句通り、主題は家族。多様な家族の在り方の、そのすべてをHappyEndで描くことでプレイヤーそれぞれの幸福の四葉を見つける手助けになってくれるゲーム。 また近年よく見る最初から高感度Maxゲーであり、ヒロインと仲良くなる過程ではなく、誰かを選ぶことで他の誰かを傷つけることを描いたゲーム。選択肢もヒロイン選択程度の意味合いしかないので、主人公に感情移入するのでなく、1つの読み物としてヒロインに萌えるのが吉。

ヒロインの数が多いですが、キャラ被りはなく且つどのキャラも魅力的だったと思います。 シナリオ自体はまあまあって感じですが、十分に楽しめる水準かと。

トップ