MENU

天ツ風〜傀儡陣風帖〜

"
タイトル天ツ風〜傀儡陣風帖〜
品番views_0181
タグくノ一,シミュレーション,カードゲーム,辱め,恋愛,バトル,デモ・体験版あり,時代モノ,Windows10対応作品,キャラクターがいい,ゲーム性に定評,演出がいい,熱いゲーム,Windows11対応作品
メーカーナインテイル
発売日2009/08/30
販売数
お気に入り数428
レビュー数2
レビュー平均点0.5

【ナインテイル】微乳くノ一とおじさんがハメセックスするエロゲ

東間国主、望月秀光の急死による東間国の動揺。 これを不審に感じた一人娘『紗代姫』は、 望月に仕える忍び『霞谷衆』に、真相を探らせる。 しかし、いちはやく隣国・芦屋が放った忍集団『冥極党』の手によって、 霞谷衆は壊滅の憂き目に遭う。 里を落ち延びた生き残りの霞谷衆達は、紗代姫の下で隠密山吹組と名を改め、 東間を守るため、そして仲間の敵を討つための活動を開始する。 強大な敵国と、外法・妖術を極めた外法七人衆を相手に、 今、忍びたちの陣風渦巻く暗闘が始まろうとしていた―。

天ツ風〜傀儡陣風帖〜
""""""

ナインテイル第2作 メーカーのポリシー通り非常に熱いゲームである。 主人公の忍者の里が壊滅させられて、主人公が指揮を執り、里を壊滅させた敵を追っていくという王道的な流れである。 敵味方ともに特徴的な忍術(幻術、火薬、水、弦術、影等)を用いて興味深い 敵の序列第1位の狂愛は見ていて微笑ましい。(ある意味ヤンでるが・・・) 敵の隠しキャラが熱すぎる。自身が朝廷に属していながら反旗を翻した理由を語る場面は最高であった。 時代物やSFものが好きな方は買って損はないと強くお勧めする。

トップ