MENU

こんそめ!〜combination somebody〜 Win10対応版

"
タイトルこんそめ!〜combination somebody〜 Win10対応版
品番ggs_0768
タグ女子校生,幼なじみ,ラブコメ,バトル,デモ・体験版あり,学園もの,CGがいい,キャラクターがいい,音楽がいい,強気
メーカーSilverbullet
発売日2012/11/23
販売数
お気に入り数250
レビュー数1
レビュー平均点0.5

【Silverbullet】巨乳幼なじみが室内でハメ潮するエロゲ

主人公‘内藤恭太郎’は、亡くなった叔母‘琥珀’の母校「泉州学園」に入学した。 「揉め事処理屋」だった琥珀に少しでも近づきたくて……。 そんな恭太郎がある日、暴漢に襲われる少女を救った。 だが、その後すぐ、恭太郎の財布が入った鞄と少女が消えた。 少女は詐欺師だったのだ。 それから数日後の雨の夜。 ‘行方不明の妹’を名乗る少女が現れた。 それは、先日の詐欺師……‘スィエ’という名の女の子だった。 嘘八百を並べ立てる偽物の妹。 だが、世界に12枚しかない叔母の名刺を所持していたことをきっかけに、恭太郎はしばらくスィエと暮らすことにする。 心機一転、よろずや屋稼業を開始する恭太郎に、暴走ライダーの‘燐’、超絶優等生オーラをまとった‘吉佳’、幼馴染の‘紺乃’が仲間に加わっていく。 転校生の‘竜子’は何故かスィエを狙う刺客だったが、皆の協力で危険を乗り切り、竜子も仲間に……。 廃校舎にある一室に無許可で部室を構えた恭太郎は、よろず屋稼業「こんそめ」を立ち上げ、本格的な活動を開始する――。

こんそめ!〜combination somebody〜 Win10対応版
""""""""

癖のあるキャラクター達との一筋縄では終わらない作品。 胸が熱くなる展開有り、濃いシーン有りと良い点は沢山ありますが、何よりも評価する点は挿入歌がカッコイイ!プレイしてから随分月日が経ちましたが、今でもお気に入りの曲です。歌詞がこの作品のテーマを的確に突いていて聴いていると記憶が呼び起こされます。 注意すべき点が2つ。 1つは物語の核心たるグランド√はスィエが担っているのですが、攻略規制が無いこと。最後にとっておかないと他√をプレイする意欲が無くなります。 2つ目は全√終了後にタイトル画面に解放されるエピローグ。見る前にちゃんと注意書きはあるのですが…。FDもないのにあんまりです。 プレイ後に不完全燃焼気味になりますが、それを補えるほどの面白さを備えている作品です。

トップ