MENU

オト☆プリ 秋山 美冬 編

"
タイトルオト☆プリ 秋山 美冬 編
品番alc_0038
タグ幼なじみ,女装・男の娘,恋愛,デモ・体験版あり,学園もの
メーカーしゃくなげ
発売日2010/01/29
販売数
お気に入り数82
レビュー数1
レビュー平均点0.5

【しゃくなげ】美乳幼なじみが室内でセックスするエロゲ

日本最大手の大財閥雄々山家は、深刻な危機を迎えていましたた。 総帥獺祭の死後、雄々山家の総帥代理となった妻真澄には金銭感覚がなく、 国家予算規模と呼ばれていた雄々山家の家計は、気がつけば火の車。 グループ傘下の各家に借金まみれになって、赤紙だらけの状況に有様にまでおちぶれていました。 そこで真澄は考えたのです。 獺祭の隠し子で、真澄も溺愛している瑠偉にお願いしようと……。 獺祭は瑠偉には興味がなく、彼は妾であった母の死と共に路頭に迷いかけたのですが、 本妻真澄に引き取られ、その愛情を一身に受けてすくすくと育ったのです。 そんな彼の最大の悩みは家庭環境でもなんでもなく、その容姿。 なにしろ360度美少女にしか見えない外見に、小鳥も泣いて逃げ出す可愛らしい声なのです。 男の子なのに、男の娘だったのです。 挙げ句に母真澄の愛情は時に暴走致しまして、 女装をさせるは、ブラにパンティをはかせようとするは、仕舞いには、 「瑠偉ちゃんの花嫁姿、早くみたいなぁ」等と、根本的に間違ったことまで言い出すしまつです。 ですが瑠偉は頑張りました。 男子校に入学し空手部に入り、必死に腕を磨いたのです。 1年も過ぎると、その腕っ節は学内一となり、もう誰も瑠偉には逆らえないになったのです。 そんな漸く手に入れた平穏な学生生活でしたが、 真澄からの呼び出しが瑠偉の運命をガラリと変えてしまったのです。 瑠偉が雄々山家に帰るなり、真澄が一言、 「瑠偉ちゃん、ごめんね。お母さん、お金使いすぎて破産しちゃいました」 のほーんと驚愕の真実が待ち受けていたのでした。 そして明かされる驚愕の借金返済計画。 さてさてここからは皆様の予想通り…??かどうかはわかりませんが、 そこはお立会い!しゃくなげ第三弾!「乙女な王子様のイチャらぶ☆学園青春アドベンチャー」 是非お楽しみに♪

オト☆プリ 秋山 美冬 編
"""

止め絵でエフェクトも無いが、主人公とそれを取り巻く人物が明るくてイイ。話中の蛇山さんの声には驚いたw 背徳感も陵●性も無いが、ボケとツッコミのテンポが良く、久しぶりに笑いながら遊べた。ストーリーは1本道。 外見は「女の子」の主人公なのだが、性格は普通(か?)の男の子。なので、女の子とのやりとりも少年誌であるようなちょいエロの、初々しくてこっちが恥ずかしくなるようなものでいっぱい。 絵も声優さんもしっかり(途中低くなったりしたけど)しており、1ギガのデータでこの値段は安いと思った。 この話が面白かったので、同タイトルの別ストーリー3本も気になる。

トップ