MENU

乳フェチ2 ツンデレIカップレースクイーン理沙〜乳吸い編〜

"
タイトル乳フェチ2 ツンデレIカップレースクイーン理沙〜乳吸い編〜
品番alc_0018
タグ巨乳,ツンデレ,年上,フェチ,恋愛,コスプレ
メーカーみるくぱい
発売日2009/04/10
販売数
お気に入り数201
レビュー数2
レビュー平均点0.5

【みるくぱい】巨乳ツンデレが室内でSEXするエロゲ

家賃を回収するはずだった大金持ちの息子・龍徳寺右京は、珍しくひとりぼっちを味わっていた。身の回りの世話をする黒服三人組がヨーロッパに出かけてしまったのだ。そんな右京に、滞納レースクイーン・上條理沙は、もう少しの間メイドをしてもいいわよと言い出す。深みにはまりたくない右京は渋るが、理沙は、今度はパイズリだけじゃなく、オッパイを吸わせてあげると誘惑し、ライダースーツのジッパーを下ろすのだが…。

乳フェチ2 ツンデレIカップレースクイーン理沙〜乳吸い編〜
""""""

「パイズリ編」の続編。 パイズリもいいけれど、個人的には吸いプレイのほうがバリエーションが多くて楽しい。 「吸い」だと「揉み」も必然的に入ってくるし、流れで挿入もある。 始まったら、前作前半では興味がなかったレースクイーンに惚れていた(笑) 前はパイズリ始まっても飽きていたのに…今は立ち絵だけで… 前作は壮大なプロローグだった。 「ずっとオッパイ吸うって約束して、オ○ンコいじめる時も、オチ○チン入れてる間も」 「約束する、いつだってオッパイ吸っていいから、お願い、オッパイ吸ってイカせて…もっと」 初プレイから、乳フェチが聞きたくてたまらないセリフが次々出てくる。?一気にトップギアに。 …でCGの変化がない…。そこで単調になるのがこの「乳フェチ」全8作の最大の難点。 でもいい。 しかし、このくらい乳フェチがガッツリこれでもかと描かれていたらストーリーは主人公と女の子の存在感を感じさせるくらいで十分だ。 巨乳AVの製作者と女優さんは鏡作品見たほうがいいよ。特に女優さんは、研究してほしい。 さて、アナウンサー編へ…

トップ